fbpx
Home > What's New at Cross? > Cross News > Cross Educationは、グローバル教育のユネスコ機関のメンバーです。

Cross Educationは、グローバル教育のユネスコ機関のメンバーです。

ユネスコ・グローバル教育機関は、世界が抱えるグローバル教育問題において、教育実践や科学者との間で異文化ダイアログのアイデアの研究などもしています 。私達のスタッフやチェアメンバーは、今回の第一回ユース・サミットを支援し、成功への貢献や、サミット期間中および今後の計画時における新しい見解や問題点などを議論していきたいと思います。

山口県美祢市とCross Educationは8/26〜8/30の5日間にわたり、第一回秋吉台インターナショナル・ユース・サミットを実施します。イベントは広大なカルスト台地を中心とするMine秋吉台ジオパークのロッジで行われます。
 
日本をはじめ世界中から集まるサミットの参加者は、地域・世界を取り巻く諸問題についてのプロジェクトに協力して取り組みます。ユニークで楽しい活動に取り組み、インスピレーションをたくさん受ける冒険に溢れた1週間です。このキャンプには城西大学男子駅伝部監督の櫛部静二氏、持続可能性アートとデザインの芸術家ユニットMireyHIROKIら、日本の芸術、テクノロジー、メディア、スポーツ各界の指導者が参加する予定です。

ロシア教育アカデミー教育開発戦略研究所のUNESCO世界教育委員長もこのサミットを支援しています。このイベントは、昭和女子大学およびブリティッシュ・インターナショナルスクール東京を拠点とする2019年Crossサマーアカデミーの最終週に行われます。

プロジェクト活動に協力しながら取り組んだ最後には、1週間の間リサーチした地域および世界の諸問題に対する解決策をプレゼンテーションします。このプレゼンテーションは、ロシア教育アカデミー教育開発戦略開発所のユネスコ教育委員長へも提出されることになります。

秋吉台インターナショナル・ユース・サミットは国内外の生徒全員が対象です。

You may also like...