fbpx
Home > What's New at Cross? > Cross News > 2019年Crossサマーアカデミーにビジュアルアーティストであり持続可能デザイナーのミレイヒロキを迎えます!

2019年Crossサマーアカデミーにビジュアルアーティストであり持続可能デザイナーのミレイヒロキを迎えます!

2019Crossサマーアカデミーにビジュアルアーティストであり持続可能デザイナーのミレイヒロキ/MireyHIROKIを迎えることを大変嬉しく思います!ミレイヒロキは毎週アートや持続可能性に関するワークショップをキャンプ参加者に実施してくれます。生徒は自分たちのアートに基づいた地域共有型デザイン作成に取り組むことになります。第7週目には秋吉台ユースサミットにて、全サミット参加者が Akiyoshidai Blossomsまたは花を咲かすと題した巨大アートを秋吉台の大自然の中に展示することで締めくくりとなります。この素晴らしい経験をお見逃しなく!

ミレイヒロキのコミュニティと共有型フラワーは、2019年サマーアカデミーと秋吉台子どもサミットの公式エンブレムとなります。


MireyHIROKI/ミレイヒロキ ミレイヒロキは2人の人間でありながら1人の芸術家として活動。

クレヨンを画材とし独自のタッチにより高い評価を得る。近年ではLOVE&PEACEプロジェクトを立ち上げ「環境・心」などをテーマに作品を制作。これまでにミッキーマウス生誕75周年の為の絵画制作、イサムノグチ「AKARI」とのコラボレーション。2007年からは表参道ヒルズ・渋谷交差点・京都鴨川・赤坂サカス・大坂梅田、椿山荘庭園、広島旧日本銀行、広島原爆ドーム前など日本各地をキャンバスに大規模なインスタレーション作品を発表。

新聞、報道など社会面で数多く取り上げられる。2010年はNYのセントラルパークで開催された日米親善交流のイベント「JAPAN DAY」公式アーティストとして全てのビジュアルアートを担当。NYセントラルパークにはミレイヒロキのデザインしたT-シャツをチャリティー販売し集めた寄付金で4本の桜の木が親善の証として植樹された。2011年以降は表参道ヒルズ、ヴィーナスフォート、吉祥寺の街の総合アートプロデュース、FIATビジュアルアートワーク担当。

また活動がNHK「花は咲く」でドキュメンタリーとして国際放送含め放送される。2015年の広島フラワーフェスティバルではNHK広島を総合演出。また被爆70年をむかえた2015年の8月も同じくNHK広島を総合演出。2015年には年間を通して総合演出した昭島のモリタウンがDSA日本空間デザイン2016で銀賞獲得。2018年~2019年にかけてミッキーマウス生誕90周年の作品制作をディズニーオフィシャルで制作。日本全国にて版画が販売されている。 「アートの力」で全国に花を咲かせているアーティスト。

さらに見る


MireyHIROKI の動画


MireyHIROKI ギャラリー

You may also like...