Home > コミュニティ・パートナー
nadia

Crossは、コミュニティの育成を重視しています。様々な人々が、ともに生活する環境のために力を合わせることで、世界はより良い場所になると確信しています。Crossは全プログラムにおいて、コミュニティの育成へ注力していますが、それに加え一教育機関として複数のコミュニティとも協力し、多くの人々にとって重要な意味を持つプロジェクトに取り組んでいます。私たちのコミュニティ・パートナーをいくつか紹介します。

ナディア

ナディアは、2011年3月11日の東日本大震災を受け、震災で被害を受けた地域への援助を目的に設立された非営利団体です。Cross役員の3名はナディアの中心メンバーでもあり、被災地への関心を高め援助を呼びかける数多くのチャリティ・イベントをサポートしています。活動の一部には、毎週東京で実施されるナディア・トリビア・ナイトや毎年恒例のナディア・ファンドレイジング・ガラ、そしてナディア東北U12インターナショナル・サッカー・フレンドリーなどがあります。

光が丘ジュニア・サッカー・リーグ (HJSL)

HJSLは東京都光が丘に拠点を置くサッカーリーグです。ナディア東北U12インターナショナル・サッカー・フレンドリーの重要な参加団体として、 CrossおよびNadiaと協力し、イベント全体のコーディネートを担っています。

いわて銀河鉄道 (IGR)

東北の盛岡にあるIGRの支援なしでは、ウィンター・キャンプはなしえません。IGRは、ウィンター・キャンプやナディア・東北U12インターナショナル・サッカー・フレンドリーへの東北U12チームの参加サポートをはじめとするイベントの計画やコーディネートも行なっています。